Skip to content

Chun

ギリ昭和生まれ。

2007ー2011

愛媛大学農学部 果樹学研究室   ”海水の土壌灌注処理が‘南柑20号’の樹体と果実品質に及ぼす影響”

2011/04ー08

京都大学農学研究科 熱帯農業生態学研究室 (2011年後期より休学)

2011/09ー2013/08

ガジャマダ大学林学研究科造林学専攻 (公益財団法人 伊藤教育国際交流財団 2011年度 海外留学奨学生)

修士論文 “Keragaman Nangka (Artocarpus heterophyllus) di Pulau Jawa: Ciri-ciri Morfologi dan Kualitas Buah”

-2015/03

京都大学農学研究科 熱帯農業生態学研究室 中退

2015/04-
京都府農林水産技術センター

 

広告
4件のコメント leave one →
  1. 森田 permalink
    2011年7月4日 2:50 PM

    はじめまして、東京工業大学の博士課程の森田です。
    当方、昔植物学者を目指していたため、このブログを楽しく拝見させていただいています。
    ちなみに、去年まで、愛媛大学の大学院に在籍しておりました。

  2. 2011年7月4日 5:52 PM

    去年卒業したということは、同時に卒業したんですね。農学部に所属されていたんですか?

    • 森田 permalink
      2011年7月12日 3:02 PM

      返信おくれました。
      正確には、今年の3月に卒業しました。もちろん、農学部に所属していましたよ。
      生物有機化学研究室ですよ。もしかして、原君の知り合いですか?

  3. 2011年7月13日 11:03 AM

    応生ですね。私は生産の果樹研究室なので原君は顔くらいしか知りません。博士課程から大学を変えるのは珍しいような気がしますが、共同研究などでかかわりがあったんですか?

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。