Skip to content

Jogjakarta(757)

2013年6月26日

2013年6月25日午前10時。修士論文発表会は始まった。発表含めて約2時間。自分の中ではまだまだ未熟な修士論文であったが、なんとか良い成績で合格させていただいた。本当にもう間に合わないと思ったが、最後まであがいてみた甲斐あってかギリギリ間に合った。これは通過点に過ぎないかもしれないが、今までの人生の中ではかなり大きな挑戦だったと思う。インドネシアに関わり始めて約4年、初めて来たときに若干軽い気持ちでチャンスがあるならと思って目指し始めて、この修士課程修了まで、色々なひとに支えられ、慰められ、元気をもらい、息抜きに誘ってもらい、一緒に勉強し、色々教えてもらったり、添削してもらったり、違う分野の方々から学んだこともあったと思う。見守ってくれたすべての人に感謝したい。

R0060140R0060141

発表後は日本からはるばる来ていただいた先生とぶらぶらしたり、飲んだりしている。研究の話、今の研究室の話、プロジェクトの話、しょうもない話など日本でいるときにはゆっくり聞けないことも聞けたのもありがたかった。今日行ったプランバナンは間違いだった。暑すぎた。日陰に座っていると、インド値下人観光客に囲まれて写真をたくさん撮られた。この2年間で遺跡に行くと囲まれて写真を撮られるという法則が完成した。毎回撮られる。

明日の夕方発の飛行機で一時帰国。先生は夜便なので昼に集合して夕方まで二人でモールでフラフラすることに。まあ、とりあえず、ひと段落。次に向けても頑張るぞ。

広告
One Comment leave one →
  1. 伊藤聡 permalink
    2013年6月26日 6:14 PM

    虫の知らせか思い立って目覚め気になったことを調べ終わってメール確認したら君のブログが更新されていることを知りました。おめでとうさん。気を抜かず、マイペースを保ちつつ、次の目標に挑戦しましょう。年取ってきたら、やりたくてもできなくなることが出てくるものです。私も可能性は無限と思っていますが、時間は有限、その中で理想を求めて自分の信念の下に生きて行くだけですよね。お互い頑張りましょう。日本で待ってます。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。