Skip to content

Jogjakarta(756)

2013年6月23日

先ほど、製本した修論を受け取った。1冊でいいのに3冊作ったのは1冊は自分用、1冊は指導教官か財団用にと思っている。

もう発表準備は練習だけである。練習も1日中やってられるものではないため、財団用の調査費用の申請書類を今日のうちに整理しておいた。明日、林学部と農工学部の事務を回ってサインを集めて、インターナショナルオフィスにInvoiceを作ってもらうように言っておこう。そうすれば、26日に暇ができる。早めに申請して、卒業までに振り込んでもらえるようにしよう。

帰る準備はほかにもある。バイクの売却もその中の一つ。

HONDA BLADE 110cc (10万円で購入)は7.7万円で売れるようだ。これは実は少し安いことを私は知っているが、外国人は帰らなければならないという意味でリミットがあり、早く売りたいという気持ちがばれると足元を見られる。私の場合は全然急いでないし、遅くなったら友達に預けてもらえば送金もしなくていいなどと虚勢をはっておいたにもかかわらずこれである。語学留学生でバイクを購入した者で売却時の値段を聞くと半額以下で買い叩かれるようだ。インドネシア人側にも都合があるし、こういう時にどちらの肩を持つべきか悩む。放置することもあるし、あとでこそっと教えることもある。

HONDA CG 110cc (2.3万円で購入)は気温が低かったり、雨に打たれると、慣れていないとエンジンがかからなくなるという弱点を隠しながら、売る際には気持ちよくエンジンがかかるようにコンディションを整えておかなければ。とはいえ、歴代の語学留学生(アキヒト、レオ、ウイくん)に安値で貸していたので原価償却済みであるので、世話になった事務のオヤジさんに1万円で売ろうかと思う。正直、きつい坂道は登れないこともあるし、爆発音が日本なら一瞬で捕まるほどめちゃくちゃうるさいため、高値で売れることは期待していない。

インドネシアでバイクが生活の一部となっていた。そのため、日本に帰ってもバイクに乗りたくなりそうだ。125ccくらいのをバイトでもして買おうかしら。バイクって便利だと感じるようになったこの2年でしたな。

広告
No comments yet

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。