Skip to content

Jogjakarta (637)

2013年3月5日

今晩、恩師であるタカスカさん御一行がスラウェシ調査のついでにジョグジャによるということで私の部屋に3人で滞在する予定である。飛行機が遅れたようで、時間ができたので待っているあいだに、この数日を振り返っておく。

R0053340

先週末から4日間、愛媛大学から現在、1回生の後輩ケイオくんが来ていた。ヤナイくんと愛媛に行っていたインドネシア人学生を訪ねてきたらしい。1回生は若いし、可能性が無限大だと思う。今回の滞在も将来を決める何かの材料になっていたらいいなと思う。

R0053358R0053341

ボロブドゥールへ行った。古いバイクで行ったので心配だったがなんとか持ちこたえた。エンジンが心配だったり、部品が途中で外れたりとハプニングが続いたが無事で結構。今回の収穫はBisbol (Diospyros philippensis) というカキの仲間(和名はケガキ)を食べられたことだ。繊維の多いドリアンのような食感で匂いはなく、ほんのり甘い。

R0053361

その夜、ドリアンを食べた。三個買ったが三個とも違う感じでよかった。ケイオくんもドリアンが好きだったのでよかった。

R0053366jkt

その翌日、朝からJKT48のメンバーがジョグジャのラジオ局でCDの販売イベントをするということで、友人に誘われ集合した。行ってみると珍しく列を作って待っているインドネシア人のファンたちがたくさんいた。CDを買うためにチラシに枚数を記入してお金を払って整理券をもらって、CDと交換するシステム。雑談していると観光バスが到着し、ファンたちは声援をあげた。口々に推しメン(お気に入りのメンバー)の名前を呼んでいた。私は他の日本人とともに写真を撮ってみた。そのあともイベントは続くということだったのだが日本とボゴールから来た友人たちを王宮へ連れて行くため、CDを買わずに途中で抜けた。

R0053373

王宮踊りをみて。ぐーるぐる回って。

R0053374R0053375

Jambu bolという果樹らしい。マンゴスチンの樹に似ているが、なにか違うなという印象。しかし、Jambuはレンブやグアバに使われる単語なのでマンゴスチンとは遠い。ちなみにレンブとグアバも遠いのでもともとしっくりきていないのだが。さらに疑問だ。解決したらまた書きます。王宮のあと、マリオボロという商店街で土産を買いに。cincin kayu(木の指輪)を買っていた。

R0059076

翌日、もうさよなら。早いもんで。東ティモールへ行くという。ジョグジャみたいな住みやすい場所じゃないだろうから気をつけてね。

R0059081

そしてそのあと、いつものように作業にもどる。ジャックフルーツのエッセンスを水で薄めて、人間が感じられるギリギリの濃度を調べる作業。これから行う予定の実験に必要な作業だ。

さあて。先輩たちは無事に来るのかな。

広告
No comments yet

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。