Skip to content

Jogjakarta (598)

2013年1月25日

先日、2009年に私がジョグジャに来ていた頃からの友人にばったり道で会った。そのまま流れで映画に行くことに、時間に会うのがレ・ミゼラブルだったので見ることに。両親からもおすすめされていたので頑張って字幕を追って見ることに(普段、友人と映画に行くと言ったらパイレーツオブカリビアンやらミッションインポッシブルやらド派手なアクション系を見たがることが多く、興味がない私はそんなに頑張ってみない)。2時間半と長めの作品だったが、面白かったと思う。

レ・ミゼラブルは中学1年生の頃から知っていたが改めて見るとまた違って見えるものだ。中学生の頃の朝読書(授業前にみんな好きな本を読む時間)で教室に置いてあった唯一の漫画であった「レ・ミゼラブル」を繰り返しずっと読んでいたものだ。懐かしい。あの時の担任の先生、結婚したかな。ミスチルのサクライ君と結婚すると言い張っていたが。

Sekatenという王宮行事に際して夜は付近で色々なものを売ったり簡易遊園地みたいなものが建てられて人々が集まる。私も一人では絶対行かないような場所(人ごみが苦手なため)だが誘われるままに行ってみた。案の定、人は多い。浴衣が100円以下であるという話だったのでいいのがあったら買おうかと思っていたのだが・・・。安いは安いが汚かったのでやめた。山積みの服の中に日本から流れてきたのであろう服たちに出会った。

R0053263

東武ホテルの浴衣。

R0053264

学会Tシャツ。

R0053265

モリゾーとキッコロ。愛地球博。

ほかにもはなまるうどんのバイトのエプロンやANAの客室乗務員用のエプロンが混ざっていた。どこから来たのやら。

R0053266

回転遊具に乗った。全部手動。ある意味スリルがある。ぐるぐる回るだけだが。

R0053274R0053275R0053276

ケンタくん(福岡から語学留学)が1年の留学生活を終えて日本へ帰るのでカツさんが料理を作ってくれた。料理の量がかなりのもので開始したのは夜の12時であった。わいわいと盛り上がり、飲んで食べて最後の大騒ぎだった。

R0053296R0053298

そして先ほど飛行機で出発。日本語を教えていた学生たちに別れを告げ、記念撮影して帰っていった。名残惜しそうにしていたのが印象的だった。自分もあと半年で帰るのか。帰れるように頑張ろ。

広告
No comments yet

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。