Skip to content

Jogjakarta (443)

2012年8月16日

はい。3日前までデング熱だと思われる病気で入院していた次第である。保険に入っていたからよかったものの薬代の高さに驚きの入院生活だった。3泊で合計8万円程度も取られた。保険で40万円もかけてるので少しは元が取れたかな。

体調を崩したのは8月4日ごろだ。京大の先生と先輩とジャワ島をぐるぐると車で回っていた途中である。ちょうどDieng高原という2000m程度の高地に行った後だった。こちらでの生活が長いせいか体が寒さにめっぽう弱くなり、先生や先輩は涼しいと言っている横で私は分厚い服を着込んでガタガタ言っていた。その翌日から熱が出ていたので完全に風邪だと思い込んでいた。予定では先生たちと別れた後でバタム島というスマトラとシンガポールの間の島に行く予定だったがイクコさんに連れられてジョグジャに帰還して休養していた。休養はしていたのだが食欲が戻らず、バナナを食べてなんとかカロリーを得ていたわけだが熱はなかなか下がらなかった。8月10日になって37度台まで熱が下がって外に出られるようになってきたのと点滴でもしてもらわないと衰弱してきそうだったので病院に行ってみた。血液検査の結果、デング熱の可能性があるから入院しろと言われ、家の近くの病院へ移動して入院したわけである。

調査旅行は楽しかったのだが、まさか体調を崩してしまうとは思っていなかった。今回の旅では、Bogor – Cianjur – Bandung  – Cirebon – Pekalongan – Temanggung – Jogjakarta – Dieng – Banjarnegara – Purwokerto – Cilacap – Bogorという道のりだった。中部から西ジャワの弾丸移動。修論のデータ集めもこんな感じの旅を何度か行わなければ。もうデング熱はかかりたくないので虫除けに今まで以上に気を配ろうと思う。

DSC04861

まだ元気に調査していた頃。

 

R0026320

タバコ用のチョウジ。

R0026326

小学生たちがマンゴーをとってくれた。

R0026296

メロンを買ってホテルで切ってくれるように頼むとデコレーションされて出てきた。お金取られるんじゃないかと不安になったが無料だった。いいホテルだった。

R0026342

金物屋さん。ナイフ、買ったらよかった。

R0026478

Diengのイモと唐辛子。行ったことはないがアンデスみたいな雰囲気を感じた。

R0026471R0026477

カリカ。野生みたいなパパイヤ。砂糖漬けじゃないと酸っぱくて食べられない。葉っぱはパパイヤのようにして食べるらしい。花は食べないらしい。

IMG_0864

Diengの子供たち。外国人が珍しいようだ。

R0026489

Diengには地熱圧電がある。かなりブクブクしている硫化水素臭のする火口まで見られる。日本ならあそこまでブクブクしていたら周辺は立ち入りが禁止になっていることだろう。

R0026538R0026524

入院。まずい病院食。久しぶりの点滴。

あと3日で断食が開ける。今年はおとなしくデスクワークでもしていようかな。ご飯屋さんが全部閉まってしまうんじゃないかという心配があるが・・・大丈夫かな。

広告
8件のコメント leave one →
  1. 伊藤聡 permalink
    2012年8月16日 2:21 PM

    異国の地で入院生活とは、いい経験といえばいい経験、スッキリ治ってしまえばインドネシアでは無敵ですね。とにかく注意してください、手が届かないし心配しかできません。何か必要なら連絡してください。みなさんによろしくね。今日はこっちは大文字の送り火でした。もうすぐ夏休みも終わりますこっちもまたいつもの生活に戻ります。お互いに頑張ろうね。

    • 2012年8月17日 3:37 AM

      京都では大文字やな~って思ってました。こちらは今日が独立記念日。昨日の夜中は近所でドンチャンやってたわ。せやね。救援物資を要請するかもね。夏休みも変わらず忙しいんやろけど、そちらも体調に気をつけてね。

  2. 伊藤聡 permalink
    2012年8月16日 3:11 PM

    留学前にデング熱のことは聞いていたけど、まさかかかるとは思ってもいなかったので、とても心配しています。すぐに行ってあげることもできないので、体だけはほんとに大事にしてね。お友達にもとてもお世話になっているようやしよろしく伝えておいてくださいね。調査活動で忙しいと思うけど、まずは健康第一で過ごしてね。                                               伊藤知代

    • 2012年8月17日 3:44 AM

      私もまさかデングにかかってしまうとは思っていなかったよ。2度目にかかると面倒やから今後は気をつけるわ。調査は9月半ばからしばらくが勝負になりそう。またバタバタとジャワ島を車で回る予定。健康の大切さは病気にならないとわからないね。今回はまた実感したよ。

  3. 2012年8月17日 4:33 PM

    ついに来ましたなデング。
    私もかかった時は前触れもない高熱に狼狽しましたわ
    8万円とは驚き!治療法がないということで、私ん時は定期的血液検査で予後を診て、気休めの漢方出されただけだった。
    調べたとは思うけど、デングには4型あって、症状はどれも一緒。一度かかった型には二度とかからないし、他の型にもかかりにくくなるそう。だからある程度はもう安心ですな。
    大体シマカに刺されないよう注意するなんてなかなか難しい。

    • 2012年8月18日 4:52 AM

      ついにきましたよ。先輩がかかった時のブログを思い出していましたよ。保険もキャッシュレスじゃなかったので気休めの漢方でもよかったような気もします。請求の手続きとか面倒くさそうです。8万だとまぁいいかとはならないので絶対返してもらいますが。
      2度目以降はかかりにくくなるのは初耳ですね。自分がかかったことのない型のものに次にかかった時は免疫が4型を見分けられないため、体の防御機能が正常に働けなくなり症状がひどくなって出血熱になると教わったのでビクビクしてるんですが。
      たしかにシマカに刺されないのは無理ですよね。やはりとにかく運任せしかなさそうですね。

  4. mami permalink
    2012年8月19日 12:40 AM

    最近ブログ更新してないと思ったら、
    デング熱とは…
    インドネシアでやりたいことやるのはいいけど、京都の家族にあまり心配をかけないように。
    私が俊ちゃんのことを、心配するような立場ではないやろうけど、日本には俊ちゃんが元気にやってるか、心配してる家族がいることを忘れないでください。

    • 2012年8月19日 2:48 PM

      まぁみんな心配するだろうけど隠すよりはいいかなと。これからもできるだけ赤裸々に気まぐれに書いていきますわ。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。