Skip to content

Jogjakarta(342)

2012年5月4日

最近、日常生活への不便がないことをいいことにインドネシア語の勉強をしていないことに気づいた。今日から毎日10単語ずつ、このブログを使って書いて行こうと思う。たまにジャワ語も書いていく予定だ。

Abal-abal: いんちき

abangan: イスラム教であるが術師や迷信などを信じる必ずしも教義に厳格でないもの

abdi: しもべ

mengaben: 火葬

abstensi: 棄権

absurd: 不条理な、馬鹿げている

ABT (Air Bawah Tanah): 地下水

tidak acuh: 細かいことにとらわれず、無頓着な

mengacung: 挙手する

ad interim: 臨時の

以上。まぁこういう勉強法が身につくものかはしらんが見たことあるくらいに残っていれば十分だ。継続は力なり。

広告
No comments yet

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。