Skip to content

Jogjakarta(198)

2011年12月13日

ブログと日記の違いは他人に見られている分、ブログの方が続けようという気持ちや上手に書こうという意識が高いことである。にもかかわらず、3か月以上ぶりのブログ更新である。

ただいま。(文字拡大;バッタさんのブログより技術移転)

「ただいま」といえば倉橋ヨエコの歌手人生最後のアルバムタイトルである。全く関係ないが先日引退した彼女を思い出した。個人的な意見としては自虐的な歌ばかりの彼女の歌は元気がない人や影響を受けやすい人には聞かせない方がいいだろう。

今日は新居を紹介しよう。1年間11万円で3人まで住めるシェアハウス形式の新居である。現在はエストニア人のKatrinaと2人なので1年で5万5千円である。2月に来る日本人や他の外国人を誘えばさらに安くなるだろう。二度目の引っ越しだが、ジャカルタに引っ越したり日本へ帰ったりする友達のものを預かったりもらったりしたせいもあり、ものが多い。半日がかりで整頓して住める状態になったので住み始めている。今日で3日目。周りは民家に囲まれているが畑や樹も多いので家の出入り口に椅子を置いてテキストを読んだりすれば気分転換にもなりそうである。

R0020047R0020061R0020057R0020063R0020064

マットレス 3000円 (3年保証付き)、机 2700円、椅子 1700円を購入したくらいである。生活も浮くことだろう。いくらもらっていようが節約しようとしてしまう癖は愛媛で着いたものだろう。

Katrinaは今週末から1か月間バリへ向かってヒッチハイクを始めるらしい。ヒッチハイク、やってみたいな。卒業して就職するまでヒッチハイクの旅にでも出ようか。

広告
6件のコメント leave one →
  1. mami permalink
    2011年12月13日 12:00 PM

    新しい部屋はボロ屋ですなぁ~。
    でも俊ちゃんらしいね。節約にもなるしよかったんじゃない(^-^)/
    そこは料理はできるんやろか?

  2. 2011年12月13日 1:31 PM

    まぁ、ぼろ屋ですわ。寝るのと勉強するのにはよさそう。あとナンカをばらす練習もしやすいし。

    料理はできひん。MMとKostで料理あまりしなかったことを考えるとキッチンの有無で家を決める必要はないと思ってしまった。

  3. 2011年12月14日 2:01 AM

    お待ちかね俊ちゃん
    待ってたよ

    相変わらずインドネシアは時間がゆっくり流れてそうやな
    満喫してるようで何より

  4. Chun permalink*
    2011年12月14日 3:04 AM

    これからまた少しずつ書いていきますね。

    いつもコメントありがとうございます。

  5. 伊藤聡 permalink
    2011年12月14日 3:08 AM

    エストニア人の人とはコミュニケーションは何語でやっとるのですか?英語?インドネシア語?どんどんしゃべってどんどんネットワーク広がっていって…うらやましい。私も退職したら何かしてみるかな。その間に老けないように心身ともに若く保つ努力を怠らないようにしてますが…。とにかく若いうちにしかできないことはたくさんある、頑張って下さい

    • 2011年12月14日 8:58 AM

      コミュニケーションは彼女はまだインドネシア語初めて日が浅いので英語です。せっかくなのでエストニア語を教えてもらえたらええなと思ってます。7月までいるらしいのでチャンスはあると思うし。

      引退したら、協力隊のシニアボランティアがいいんちゃうかな?調べてみたら?お父さんなら絶対役に立てるよ。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。