Skip to content

Jogjakarta(99)

2011年9月3日

 昼過ぎからKaranglanguを後にしてレオ君の家族とともにJogjaへ。予定より田舎へいる期間が長くなった。田舎でNangkaを測ってやろうとして道具はしっかり持って行った。しかし乾季の終わりに近づいている今が最も乾燥しており果樹が果実をつけるのには適した時期とは言えなかった。つまり、果実をしっかりつけて成熟している樹はバイクでの探索の結果、周辺にはないことが分かった。樹自体はある程度あったのでまた、雨季になってから行きたいと思う。写真は今回、最も大きかった果実。完全に未熟だが…

R0017915

 Jogjaまでは3~4時間かかった。そのままレオ君の新しいKostへ。月4000円でFree Wifiという条件。なかなか良いのではないか。部屋は若干狭く壁は弱そうではあるが、この価格でなら仕方ないだろう。こちらのKostはふつう6か月分を一括で払うため、Kost選びは慎重にしなければならない。後でわかったことだが、Wifiは夜の11~12時で電源が落とされるらしい。部屋代を払ってしまった後なので、どうしようもないが先に言うべきことではないだろうか。さらに4か月しか住まない場合でも6か月分を払わなければならないという条件もあった。このほかにも探せばKostはあるかもしれないが学校が始まる直前の今、あいているKostは文字通りあまりものであることも考えると、ここで手を打った方が賢明だという結論に至った。こうしてレオ君が残り4か月を過ごすKostが決まった。 

R0017955R0017958

広告
One Comment leave one →
  1. 2011年9月5日 9:41 AM

    レオ君ってどちらさんなの?
    ガジャの修士課程の同級生になるの?
    紹介文掲載してよ

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。