Skip to content

Bali(76)

2011年8月11日

CIMG1934CIMG1942

 朝7時ごろにMMを後にしてBaliへ。飛行機内からMerapi山が見えた。

CIMG1950

 Baliの空港に着いてしばらく待つと、Wanitaさんの夫Putuさんと甥のGedeさんが迎えに来てくれた。Gedeさんは9か月間船の中のホテルで働き、3か月間休暇ののだという。

 BaliではPutuとGedeは長男の名前でMadeが二男の名前なのだということも初めて知った。

CIMG1984

 Wanitaさんの家に到着すると、いつものようにトマトジュースを出してくれた。その後、少し休憩して昼食。ここの料理は日本人向けに辛くないように作ってくれるので家族にも好評だった。

 食事の後、相談の結果、今日はKutaのビーチ、GWK(Garuda Wisunu Kencana)、Uluwatu寺院でKecakをみて帰りに夕食を食べることにした。

CIMG2002CIMG2003

 Kutaビーチ。欧米人がサーフィンしている。私たち家族4人に加え、Gedeさん、PutuさんとLaora(Wanitaさんの姪)が一緒に行った。

CIMG2010R0016980

 GWKでBaliダンスも見た。

R0016984R0016989

 Uluwatu寺院に入る際は、腰に布を巻く。この寺院は昨年の8月、サルに眼鏡を取られた場所だ。断崖絶壁にあり、景色も良い。

R0017019

 ここではKecakと夕日が沈むところを同時に見られる贅沢なスポットである。語りはバリ語。バリ語も少し知っている単語がある程度で理解は不可能である。すでに4回目くらいだが、毎回理解できていなかった。今回、Laoraがとなりでインドネシア語に訳してくれていたのでやっと理解できた。

CIMG2089R0017032

 夕食はJimbaranで魚を食べた。ここは昨年の8月にGEN(Gadjah Mada Ehime Network)のシンポジウムに参加した際にきたことがあったが店は違った。ここは魚が新鮮で自分で選び、調理してもらう。Ikan kakap merah(タイみたいなの)とIkan kerapu(ハタ)、イカ、ごはん、スープ、Kangkung(空芯菜)、デザート、ビール大瓶2本とジュースを頼んで5000円程度だった。砂浜で食べられること、魚が新鮮なことなどもありこの金額になるのだろう。

R0017035

 GedeさんとLaoraは待ってくれていた。Laoraは私たちの朝食のために早起きし、寝不足だと言っていたのでちょっとかわいそうだった。明日行くところはまた、帰ってから相談しよう。

広告
No comments yet

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。