Skip to content

Jogjakarta(39)

2011年7月5日

 今日はフルーツを食べる日だった。

R0011946R0011930

 美保さんがゲットしたJeruk pepaya(パパイヤミカン?)。分厚い果皮はパパイヤの未熟果(野菜として食べる)に似ていた。果皮の表面、枝葉、果肉はカンキツ類だった。果肉の味は全くと言っていいほど薄く、食感は文旦のようにしゃきしゃきしていた。おいしくはなかった。

R0011931

 続いてSawo arkaisa。食感はかぼちゃを蒸かしたような感じ。こちらの方がおいしかった。スープの材料に適しているのではないかという意見があった。

R0011932R0011933

 そしてMangga kueni(クエニ)。マンゴーだが日本の栽培品種とは種が異なる。ドリアンの臭いがすることで知られている。果肉には繊維が多く、可食部がうまく取れなかった。味は…独の臭いがした。これも香りは良いがおいしくはなかった。

R0011934R0011935R0011936

 夕食は2回目のcolo-colo。今回も魚はアジ。今日はアジ以外にBawal(マナガツオ)があった。相変わらずおいしい。ポン酢のようなタレを焼き魚につけて食べる。アジの味は少し日本を感じる。

R0011938R0011939

 食べ終わってカフェに寄り、10時半ごろまで話す。それが終わってホテルに帰るとDream2011の参加者たちがロビーでプログラム最終日の余韻に浸っていた。40人程度いる参加者の中でロビーで友達になり名前も憶えられたのは、ロビーでのネット仲間のメルボルン大学の中国人と朝食を毎日一緒に外で食べていたマレーシア人くらいだった。せっかくなので写真を撮ってもらった。日本人の参加者4人とも話した。また縁があったら会えることだろう。来年は私もガジャマダの学生として参加してみようかな。

広告
No comments yet

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。