Skip to content

Semarang(27)

2011年6月24日

R0011490

 今日は8時集合でCandi(寺院)めぐり。みほさんは古代ジャワ文化の研究をしているので同行してみた。みほさんのKost前にあったBelimbing Cina(ブリンビン)が大量になっていた。

R0011501

 目的地はSemarangという町の山にあるCandi。山岳信仰と関連して山にはCandiが建てられていることが多いらしい。高地なので温帯果樹のビワがあった。果実はなっていなかったが、日本のものと比べるとおいしいはずがない。

R0011502R0011503

 またまたMarkisaの一種と思われます。ちょっと大きめでゴージャス。

R0011515R0011522

 2時間半かけてCandiへ到着。山々へ9つのCandiがポツリポツリと建てられている。

R0011555

 火山らしいので間欠泉も温泉もあったが温度は真水と変わらなかった。

R0011583

 昼食はカエルのから揚げ。鶏肉と味は同じ。ならば今度から鶏肉を食べようと思った。

R0011586R0011589R0011597R0011601

 帰りは市場でNangkaとKlengkengを購入。ジューシーでナイフを入れると果汁が滴るタイプ(1キロ150円)と水分の少ないタイプ(1キロ100円)があった。どちらも試食した結果、水分の少ない方を購入。おいしいのは水分の多い方だったが持ち歩くことを考えると水分が少ない方が都合がよかった。

R0011592

 初めて蜂の巣を食べた。結構おいしかった。

R0011606

 帰ってからNangkaの種も調理。と言っても浮いてくるまでゆでて塩をつけて食べるだけだが。ビールに合いそうな、淡白な味。これはまた食べたくなった。

R0011608

 Nangkaの種子の後はTora-Toraで夕食(210円)。

広告
No comments yet

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。