Skip to content

Jogjakarta(19)

2011年6月16日

 午前中はいつものようにインドネシア語を教えてもらう。昼食にSop sapi(牛肉のスープ)とTahu(豆腐)、Tempe(納豆を押し固めたようなもの)を食べる。

R0011355

 今日は、クッキング。Kitchenで料理していると必ず、あゆみさんは現れる。あゆみさんは、そのまま料理に参加。MMに住むもう一人の日本人(筑波大生)にもあったが彼女は帰って行った。今日はスマトラ南部の料理MpekmpekとTekwanを作った。R0011358

Mpekmpek

①タピオカ粉と小麦粉を別々に水を加えてこねる。

②この2種類の種を混合する。比率は不明。

③混ざった種を適当に取り、円形に伸ばしたのちに袋状にする。

④その中に溶き卵を流しいれて閉じる。

⑤それらを一度、ゆでたのちに油であげる。

R0011368R0011370

⑥タマリンド、Gula Jawa(ヤシの砂糖)、ニンニク、唐辛子からできた特製ソースをかける。

R0011362

Tekwan

①タピオカ粉に水を加えてこねる。

②エビの殻をむき、すりつぶす。

③①と②を混ぜ合わせる。

④これを適当な量とり、円形を薄くのばしてゆでる。

⑤エビの殻からスープをとり、塩コショウで味付けする。

⑥きくらげと④をスープに加えて、しばらく煮る。

⑦食べる前に戻した春雨を加える。

R0011373R0011374

 ソースが余ったので袋でお持ち帰り。料理に4時間以上かかった。買い物をまかせたのが間違いだったか。味は良かったが、まだ辛さに慣れていないので彼女らの味付けにはついていけなかった。

R0011377

広告
No comments yet

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。